関係者の皆様

平素より薬物乱用防止教育にご尽力を賜り、感謝申し上げます。
この度「薬物乱用防止教育啓発用DVD」の最新版が発売になりました。
対象者年齢や講義内容に合わせて、これまでのDVDバックナンバーと組み合わせの上ご活用いただきますようお願い申し上げます。

DVDナンバー 「NO.51」

タイトル  「薬物乱用から自分を守る」
上映時間 15分
価格    2,060円(税込)
制作    2018年9月
協力    国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
企画制作 公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター

内容  

違法薬物だけではなく医師や薬局から処方される風邪薬など身近なものであっても使い方を誤ると乱用になること、脳へ与える3作用別にその代表薬種(覚醒剤・大麻・有機溶剤・危険ドラッグ)の主な特徴と影響について、大切な脳の構造を破壊する過程についてポイントを絞って分かりやすく解説しています。

国立精神・神経医療研究センターが実施している全国住民調査(2017)のデータから大麻の影響力が増大している実態を示し、違法薬物の最新動向や意識変容に触れそこから自分を守る術を学んでいただきます。

2018年9月

■購入お申し込みの方はこちらから■


<啓発資材のご案内>