普及啓発活動
「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
2021年度普及運動の展開
麻薬・覚醒剤乱用防止運動
薬物乱用防止キャラバンカー派遣啓発活動
キャラバンカーのご紹介
学校啓発/一般啓発のお申込
企業研修のお申込
指導者育成活動
薬物乱用防止教室の開催について/講師派遣について
国際協力活動
「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動とは
2022年活動状況
調査研究活動
令和2年度研究活動
令和元年度報告書
広報活動
広報誌「ニュースレター」最新号
キャンペーンポスター一覧
医療用麻薬適正使用推進活動
がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会
お知らせ
開催日程・申込受付

医療用麻薬適正使用推進活動

「がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会~症例から適正使用を学ぶ~」
お知らせ



■岡山県会場(2月5日)※締め切りました
(2022/2/4)

 厚生労働省及び(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターは「がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会」の準備進めておりましたが、皆様ご承知のとおり、現下の新型コロナウィルス感染症拡大の状況を考慮し、
2月5日開催予定の岡山県については、開催方式を「オンライン開催」のみに変更し、「会場開催」については取り止めることを決定いたしました。


 「会場参加」として、すでにお申し込みいただいた皆様には大変ご迷惑をかけ、申し訳ありませんが、新型コロナウィルスによる感染が急速に拡大する中、ご参加の皆様方の健康と安全を考慮しての決定ですので何卒ご理解を賜りますようお願いいたします

また、日本薬剤師研修センター・研修受講シールは、特例措置が2022年3月31日まで延長されたことに伴い、年度内に開催する講習会(オンライン講習会も含め)においても、引き続き交付する予定としております。

※●オンライン講習会における研修受講シールの交付について(2021/10/11)


厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課
公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター




■鹿児島会場中止のお知らせ(2022/1/14)

 鹿児島県会場(1月22日・オンライン講習会を含む)の開催を中止します


 厚生労働省及び(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターは「がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会」の開催準備を進めておりました。
 しかし、皆様ご承知のとおり、現下の新型コロナウィルス感染症拡大の状況を考慮し、 1月22日に開催予定の鹿児島県については、本講習会の中止を決定いたしました。
 すでにお申し込みいただいた皆様には大変ご迷惑をかけ、申し訳ありませんが、新型コロナウィルスによる感染が急速に拡大する中、ご参加の皆様方の健康と安全を考慮しての決定ですので何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

なお、年度内における代替開催は予定しておりませんのでご承知おきください。

 


厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課
公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター




■愛媛会場(受付開始)のお知らせ※締め切りました(2021/12/23)

 2021年12月25日開催予定の愛媛県会場につきましては、ライブ配信によるオンライン講習会及び現地会場の開催を併用したハイブリッド型講習会として実施いたします。
なお、募集定員を超過した場合は抽選により決定させていただきます。


ただし、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する今後の見通しが不透明ですので、状況によっては、予定した講習会への参加の制限や中止などの措置をとる場合がありますので、予めご了承下さい。


また、日本薬剤師研修センター・研修受講シールは、特例措置が2022年3月31日まで延長されたことに伴い、年度内に開催する講習会(オンライン講習会も含め)においても、引き続き交付する予定としております。

※●オンライン講習会における研修受講シールの交付について(2021/10/11)


厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課
公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター



 

■埼玉会場(受付開始)のお知らせ ※定員に達したため締め切りました(2021/12/7)

 2021年12月11日開催予定の埼玉県会場につきましては、ライブ配信によるオンライン講習会及び現地会場の開催を併用したハイブリッド型講習会として実施いたします。
 なお、募集定員を超過した場合は抽選により決定させていただきます。


 ただし、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する今後の見通しが不透明ですので、状況によっては、予定した講習会への参加の制限や中止などの措置をとる場合がありますので、予めご了承下さい。


 また、日本薬剤師研修センター・研修受講シールは、特例措置が2022年3月31日まで延長されたことに伴い、年度内に開催する講習会(オンライン講習会も含め)においても、引き続き交付する予定としております。

※●オンライン講習会における研修受講シールの交付について(2021/10/11)


厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課
公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター



■実施について(2021/10/11)

 厚生労働省及び(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターは、2021年度においても、「がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会」を全国8道府県において別表の通り、オンライン講習会を併用したハイブリッド講習会として実施いたします。
 なお、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する今後の見通しが不透明ですので、状況によっては、予定した講習会への参加の制限や中止などの措置をとる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。
 また、本年度より、日本緩和医療薬学会及び日本薬剤師研修センターの研修認定制度が電子化されることに伴い、これまで交付しておりました単位認定シール及び研修受講シールが廃止となり、それぞれ電子化に対応した認定方式に変更となりますので、ご留意をお願いいたします。

 ただし、11月までに開催する4会場(大阪・北海道・三重・福島)につきましては、特例措置による研修受講シール(日本薬剤師研修センタ-)の交付を予定しております。
開催日程は詳細が決定次第更新し、トップページの「インフォメーション」でお知らせするほか、「お知らせメール」にご登録の方にはメールでお知らせいたします。

厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課
公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター


薬剤師研修センター及び緩和医療薬学会の研修認定制度の対応について(2021/10/11)
オンライン講習会における研修受講シールの交付について(2021/10/11)
大阪・北海道・三重・福島における研修受講シールの交付について(2021/7/26)
 
詳細
ページTOPへ▲